【番外編】ドラクエ風動画のBGM例

番外編

ドラクエ風動画には欠かせないBGMは、無償で上演する場合でもあってもゲームの音源やオーケストラの演奏などを使うことは著作権法に違反してしまいます。

ここではドラクエ風動画に使うために作成したBGMを紹介します。

※下の記事で、違法にならないドラクエBGMの使い方を紹介していますので必ず読んでください。

解説を使うにはAdobe製品が必要です

このサイトの解説や便利なテンプレートにはPhotoshopなどのAdobe製品を使っています。

ソフトを持っていない場合は、解説の内容を試すことができません。

次のページでAdobe製品の詳細や導入方法、おすすめプランの選び方、ソフトの特徴を紹介しています。

ドラクエ風動画に使うBGM例

Youtubeにアップロードした「演奏してみた」動画です。

ピアノ再現で聞き苦しい部分もありますが、自分で演奏したBGMで作ったドラクエ風動画なら著作権上の問題がクリアできます。

※サイト内での埋め込み再生はJASRACとYoutubeの許諾契約から外れるため、Youtube上で視聴する必要があります。

ドラクエ3(ファミコン版)

まずは個人的に思い入れが強いドラクエ3から。

自分でパーティが作れるというシステムは、冒険に無限の広がりを与えてくれました。

ドラクエ4(ファミコン版)

続いてドラクエ4です。

初めて導入されたAI戦闘システム、最初はものめずらしさに色々ためしたものの、結局「いのちをだいじに」しか使わないという結果に。

その他の曲

今のところ、他の曲に取り組む予定はありませんが、余裕があれば取り組むかもしれません。

スポンサーリンク